帝京大学の特徴

帝京大学の特徴や入試、卒業した芸能人・スポーツ選手について

帝京大学の入試の難易度

帝京大学 イメージ

帝京大学には様々な学部が存在しているので、一言で入試と言っても幅が広く、難易度も大きく異なります。

そのような中で、最も入試の難易度について気がかりになるのが医学部であると言えるでしょう。

時折帝京大学の医学部は合格しやすいという情報がありますが、決して簡単ではなく複数日受けられる点からむしろ難しいと考えられます。

そういった点で特に意識して勉強しなければ面食らうことになるのが英語です。

2014年以降は穴埋め問題や正しい順番に並べ直すというものでしたが2015年からは発音や同意表現、誤っている所を指摘するといったことも追加されました。

こうした事から、帝京大学の入試を受ける時は他校の過去問にも目を向けておく必要があります。

帝京大学の特徴や卒業した主な芸能人や政治家は?

帝京大学の特徴は東京を中心に栃木県や福岡県にもキャンパスがあり文武共に力を入れています。 医学や薬学、経済学でも有名ですが、著名人の出身校である事でも有名です。

今までに多くの政治家や著名人、プロスポーツ選手など輩出しています。 例えば一番身近な著名人として政治家でも活躍してる谷亮子さんです。ご存じのとおり柔道選手としても活躍され金メダリストとしても有名です。

また、帝京大学の特徴として、スポーツ選手や政治家に目が行きがちですが、多くの芸能人も帝京大学出身者として活躍されています。

例えば俳優の岩城滉一さん、小椋ケンイチさん、現音楽プロデューサの寺岡呼人さんなどがいます。

この様な多くの芸能人やスポーツ選手を輩出しているのは、帝京大学の教育理念でもある自分流を哲学にしており、教育指針の3つの柱、実学、国際性、開放性を実践しているからです。

帝京大学出身の主なスポーツ選手や有名なスポーツ、部活

帝京大学は、文学以外でもスポーツが盛んな大学で多くの有名人アスリートを輩出しています。

特に柔道やサッカー、プロ野球とプロで活躍している多くの方は帝京大学出身のスポーツ選手が多いのです。

例えば帝京大学出身のスポーツ選手と言えば国会議員としても活躍されている谷亮子さんです。

同じ柔道繋がりで金メダリストでもある松本薫さん、なでしこジャパン元日本代表の澤穂希さん、プロ野球なら元WBC日本代表の里崎智也さんも有名でしょう。 その他にもラグビー選手として元日本代表の相馬朋和さんや難波英樹さんが出身者としています。

これだけ帝京大学出身のスポーツ選手がプロとして活躍する理由として、多くのスポーツ系の部活がありますが、柔道やラグビー野球などは強化クラブに指定し大学全体で力を入れているからです。